トレーニング講座

5月に開催されるトレーニング講座に向けて、知識の蓄積、ロールプレイ技術の向上に取り組んでいます。

日頃からお世話になりっぱなしのWGIプラクティカムスーパーバイザーの松井先生の計らいで、みっちり3時間トレーニング。

私が今、目指しているとこにいらっしゃる優しくて、たくさんの方に貢献されている、笑うと可愛い素敵な先生です。私も、長い間ずっとお力をお借りして、助けられています。

WGIプラクティカムスーパーバイザーになるためには、2つの講座を受講する必要があります。

1つ目トレーニング講座は、上級講座を終了してから、コンサルタント契約を結びPSPプログラムを開始し、課題をこなしてコンサルタントの先生から推薦をもらわなくては、受講できないのです。

取り組まないと、次にいけないしくみ。力の欲求が高い私は、一つ一つクリアすることが楽しいです。ロールプレイの技術をあげたい!!今週は、4回目のロールプレイ。お相手してくださっている皆様、いつもありがとうございます。

そんな、日々お力添えをしてくださっている松井先生が私たちのイベント”大人のロープレ会”にゲスト講師として出てくださることになりました。

普段、取り扱わない事例、ファカルティーのロールプレイ。見どころ満載です。

ご興味がある方は、イベントページよりお申し込みください。恒例のリアルとzoomとどちらでも参加可能となっています。

リアル参加の方はクライアント役も募集しています。ぜひ、ファカルティーのロールプレイを肌で感じてみてくださいね。

https://facebook.com/events/s/%E3%83%98%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AB%E5%8C%85%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%81%82%E3%81%AE%E4%BA%8B%E4%BE%8B%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E3%81%AE%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%AC%E4%BC%9A%E2%91%A2/562899737771424/?ti=icl

選択理論心理学の学びの中では、カウンセラー役とクライアント役にわかれて架空の事例を用いて、ロールプレイを行います。カウンセラーになるわけではないのにどうして?と思われる方も多くいらっしゃるかもしれませんが、カウンセラー役を演じる事で、選択理論心理学の知識が深まっていくからです。また、選択理論心理学を実生活でどのように活かしていくのが、理解できます。学びを深める為のロールプレイ。やればやるほど、おもしろさがあるのです。選択理論心理学では、楽しく共同学習を行い、学びを継続していきます。

グラッサー博士の選択理論

初めての方にオススメ

ロールプレイのためのヒントがたくさん

ロールプレイを行う際に、取り入れたいヒントがたくさん書かれている書籍です。カウンセラーとして、クライアントとどのように関わるのかや、ロールプレイの技術をアップさせたい方には、ぜひ読んでいただきたい一冊です。

 498 total views,  1 views today