Zoomの使い方①参加者側

Zoomを活用しての取り組みが急速に加速している近頃。コロナ以前からZoomを活用してたくさんの取り組みを行っています。Zoomで開催されるイベントに参加してみたい方、またZoomを活用して様々なことを主催したい方に役立つ事があれば良いなと私が気づいた事などをシェアしたいと思います。

⭐️Zoomでイベントに参加する方法⭐️

①アプリのインストール。

参加する前の事前準備として、パソコン、タブレット、スマートフォンにZoomのアプリをインストールします。

App store やGoogle playからインストールします。

②イベント参加前の確認事項

Wi-fiが接続されているかチェックし、イヤホンも準備しておくほうが好ましいです。ヨガやダンスなどのレッスン型に参加される場合は、参加者のマイクがミュートに設定される場合が多いですが、セミナーや打ち合わせに使用する場合は、イヤホンを使用した方が、雑音などが入りにくく、またご自身の声も相手方に聞こえやすくなりますので準備しておく方が良いと思います。

特別な物は必要なく、スマートフォンの音楽を聞くときに使用する様なイヤホンでok

③ミーティングに参加する 

インストールするとこんな画面になります。イベントに参加するだけの場合はサインアップする必要はありません。右下のミーティングに参加のボタンを押して参加します。

主催者から送られてきた招待URLをクリックするか、ルームナンバーを入力してください。

デバイスによって表示される画面が異なります。

ミーティング IDを入力する画面はこんな感じ。

オーディオに接続し、ビデオもオンにして下さい。セミナーによっては耳だけ参加OKというものもあるので、その場合はビデオをオフにして音声だけ聞く事もできます。
コンピューターでオーディオに参加ボタンを押してください。

これで、ミーティングに参加することができました。

④参加中の注意事項

たくさんの方が参加されるミーティングの場合は、ミュート機能を使用することをオススメします。ご自身が話をするときのみ、ミュートを解除してお話しください。雑音が入ったり、ハウリングしてしまうと、他の参加者の方々の集中力を途切れさせてしまう可能性があるので、ご注意下さい。

ミュートの設定、解除の方法

画面の左下にミュートのボタンがあります。

↓↓↓拡大するとこんな感じ。左下のミュートボタンで、操作できます。またビデオマークでは、ビデオのオン、オフを操作できます。

また、声が聞き取りにくかったり、相手に聞こえない場合は、音量を調整することができます。

設定→オーディオを選択するとスピーカーとマイクの音量が調整できます。

3年前くらいから、Zoomでのオンラインセミナーなどに参加したり、遠く離れた友人との連絡手段のひとつとして使用してきました。お家にいながら、学べるってとっても便利。カメラを利用すると、お家の様子が写ってしまうのがちょっとなぁと思われる方は、バーチャル背景を設定することができます。

④バーチャル背景をの設定の方法

マイアカウントから設定を選択し、バーチャル背景の設定をオンにします。

設定を選びます。
青色になっていればオンになっています。

zoomを立ち上げたら左下のビデオの停止ボタンの横に三角のマークがあるので、そこをクリックします。

仮想背景を選択してくださいをクリックする。

始めから2つの画像が入っていますが、お好きな画像をアップロードすることができます。

こんな感じでバーチャル背景が使用できます。

 2,157 total views,  2 views today